ロゴ

ここで捧げられる祈りと鐘の音が、教会を訪れる人々の安らぎと日々を支える力となりますように。
また、この地が、神の豊かな祝福と平和に満たされますように。

ミサへ

日めくり「めぐみの言葉」Daily Message

葉っぱのイラスト

2019年8月21日 水曜日 よい牧者は、羊のために自分のいのちを与える。(ヨハネによる福音書10・11)

ミサのご案内Japanese Mass

主日ミサ午前10時より
日曜日
Sunday Mass10:00am
Sunday
平日ミサ午前10時より
月・水・木・金曜日
Weekday Mass10:00am
Except Tuesday
初めての方でもお気軽にご参加ください。特別な事情により変更となる場合もありますので、くわしくは行事カレンダーをご確認ください。In case, MASS TIME may change. Please make sure our calendar below. Our Mass is in japanese only.
主日ミサ
午前10時より
日曜日
Sunday Mass
10:00am
Sunday
平日ミサ
午前10時より
月・水・木・金曜日
Weekday Mass
10:00am
Except Tuesday
初めての方でもお気軽にご参加ください。特別な事情により変更となる場合もありますので、くわしくは行事カレンダーをご確認ください。
In case, MASS TIME may change. Please make sure our calendar below. Our Mass is in japanese only.

お知らせ

【重要】当ホームページのアドレスが変更になりました。
変更前 http://santamaria-cmc.main.jp
→変更後 https://santamaria-cmc.jp
お手数ですが「お気に入り」「ブックマーク」等に登録されている方は新しいアドレスに変更していただきますようお願いいたします。(2019年6月1日)

 

◎かねてより建築中となっておりました真駒内教会は、2019年4月27日(土)に献堂式を無事に終え、翌28日(日)より新聖堂にて通常通りミサが始まりました。みなさんのお越しをお待ちしております。◎

〇火曜日の近藤神父様の勉強会「聖書徒然なるままに」は8月いっぱいお休みいたします。

○教会の日々 「献堂記念チャペルコンサート」更新しました

○教会の日々 7月19日更新しました

○パトリシアが選ぶおすすめの一冊 6月21日更新しました

○教会の日々 4月23日更新しました。

○教会の日々 3月20日更新しました。

○教会の日々 2月18日更新しました。

○パトリシアが選ぶおすすめの一冊  2月13日更新しました。

○リンクページにカトリック新聞を追加しました。

○勉強会は、山鼻教会司祭事務室にて、行われます。

○主任司祭のメッセージ  8月1日更新しました。

○「幸せ発信地」の集い

鈴木秀子(聖心会・シスター)先生指導の下、「幸せ発信地」の集いを実施しております。

<趣旨>神様の大きな計らいと慈しみの中で、多くのものを与えられ、生かされている自分に気づき成長を目指しています。自分の良さをみとめ、自分をもっと好きになり、自分も幸せ、周りも幸せになっていきます。                                                                                  どなたでも気軽にご参加ください。お待ちしています。

<集いの予定>

◎8月6日(火)13時00分 ~                                                                                       場所:真駒内教会 2階  多目的室

内容:コミュニオン誌の読み合わせ、分かち合い、瞑想、絵を描いて発表など

持ち物: クレヨン、300円(参加費)

 

 


行事カレンダーSchedule

各クラス・行事について詳しくはクラス案内をご覧ください。

アクセスAccess

カトリック真駒内教会 所在地/〒005-0012札幌市南区真駒内上町4丁目8-1
TEL/ (011)581-4362
FAX/ (011)581-4364
交通アクセス ・地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩10分
・当教会は駐車スペースが限られております。お越しの際はできるだけ公共交通機関をご利用ください。

ようこそカトリック真駒内教会へ!Message

御聖堂写真
教会に集う人たちは、決して品行方正だとか、罪を犯していないとか、そういう人たちではありません。
イエス・キリストは「見失われた者を探して救う」ために来られました。教会員になる条件は、「教会員になるにふさわしくない人」です。罪を避けて、恐る恐る生きるのではなく、キリストへの希望、復活への希望が、大胆に罪を犯してでも人を、神を大事に生きる選択をしている人たちが、毎日曜日、感謝の祭儀(ミサ)に参加し、自分たちの生活の場、現場に派遣(ミサ)されていきます。
教会とはエクレシア(呼び集められた者)の意味で、決して教える会ではありません。聖書の中で示されている神の愛はすべての人に開かれており、全ての人を招いているのです。
教会の扉はいつもすべての人に開かれています。
いつでもおいでください。


ページトップ
MENU